消費者ニーズに応えられない食品は、
大量に廃棄されております。

食品関連事業者等から委託を受け、食品廃棄物のうち、リサイクルが可能な食品循環資源である産業廃棄物及び一般廃棄物を受入れ、当社が保有する施設において、発酵分解による堆肥化、メタン発電による発電、発酵による飼料化へのリサイクル処理を行っております。

当社が保有する養豚施設において、リサイクル製品であるリキッドフィードを利用して、豚の肥育を行っております。再生堆肥の品質向上を目的として、農作物の栽培試験及び農作物の生産販売を㈱遊楽ファームにて行っております。

食品系再資源化センター

施設全景


堆肥化施設


飼料化施設


飼料化処理

リサイクル方法の多様化に対応し、食品循環資源の飼料化処理を行っております。日々発生する多様な食品廃棄物を飼料化することにより、輸入飼料に依存している畜産経営のコスト削減に大きく貢献できることから、食品循環資源の飼料化事業は将来の需要拡大が見込まれます。

施設

受入設備


飼料用前処理機


製造機


再資源化された飼料はこのように利用されています

飼料化処理で作られた再生飼料は、関東圏の契約している養豚農家において豚の飼料として利用されております。
養豚施設

飼料までのフロー


堆肥化処理

食品工場、スーパー、デパート、ショッピングセンター、ホテル等からの委託を受け、食品系廃棄物のうち、リサイクルが可能な食品循環資源である産業廃棄物及び一般廃棄物を原料として受入れ、発酵分解による堆肥化処理を行っております。再生堆肥の品質向上を目的として、農作物の栽培試験等を㈱遊楽ファームにて行っております。さらに、一般財団法人日本土壌協会に委託しテスト農園にて各作物の試験栽培を行ない堆肥の品質試験、評価等を行なっております。

施設

混合・攪拌機


ふるい機


堆肥


堆肥化までのフロー

FISCO企業調査レポート 遊楽パークゴルフ場