会社概要についての質問

会社設立はいつですか。
1974年2月に設立いたしました。
株式上場はいつですか。
2004年(平成16年)7月です。
事業内容を教えてください。
当グループは、主として建設リサイクル事業、食品リサイクル事業を、白蟻解体工事、森林発電事業の4本柱として事業化していますが、基本的に廃棄物を資源として処理し、エネルギー化することに注力しており循環型社会の構築を使命として事業活動を実施しています。

株式に関してのご質問

証券コードを教えてください。
2405です。なお、証券市場での銘柄名は「FUJIKOH」です。
株価を知りたいのですが?
株価関連の情報は次のリンク先よりご覧ください。尚、当社はリンク先の提供する情報の内容を保証するものではありません。株価情報へ
どの市場に上場していますか?
東京証券取引所東証第二部です。
売買単位株式数は何株ですか?
100株単位となっております。
配当への考え方を教えて下さい。
当社は、株主に対する利益還元を重要な経営課題として認識しておりますが、現状は早期の事業拡大に向けた設備投資に注力したいと考えております。
株主優待制度はありますか?
現在のところ、実施しておりません。
名義書換に必要な書類を教えて下さい。
各証券手続きについては、三井住友信託銀行にご連絡下さい。 【電話】0120-176-417(土・日・祝祭日を除く9時~17時)

決算・財務関連に関してのご質問

決算期はいつですか?
毎年6月30日です。
決算発表はいつですか?
明確には定めておりませんが、本決算を8月中旬、中間決算は2月中旬の発表を予定しております。また、四半期毎の業績についても同様の発表を予定しております。
最近の業績を知りたいのですが?
IRライブラリーに最新の決算資料を掲載しています。次のリンク先よりご覧ください。IRライブラリーへ
成長戦略について教えてください。
当社は、廃棄物を資源としてエネルギー化することに注力しています。循環型社会構築のために的確な設備投資を実施する一方、建設・食品だけでなく医療やバイオなど新たな領域にも挑戦していきたいと考えています。
他の廃棄物処理業者とどのように違うのですか。
当社は、新環境エネルギーを創造する企業として、独立系であり、循環型社会構築のため常に新しい技術を生み出し、規模は小さくとも高い付加価値をもって社会に貢献していくことが基本方針としており、他社にない柔軟性とチャンレンジ精神を持って事業を推進しております。
建設リサイクル事業について教えてください。
建設系リサイクル事業は、建設不動産不況の影響等により、建設及び住宅着工戸数が大幅に減少する等、厳しい事業環境でありますが、取引先業種並びに取引先社数の拡大に努めた結果、小口の取引先が大幅に増加し、業績変動リスクが分散しております。また、取引先業種も建設業以外の構成比が高まり、月次の売上高並びに受入数量が安定化しており、各施設の稼働率も大幅に向上しつつあります。
食品リサイクル事業について教えてください。
食品系リサイクル事業は、社会的なバイオマスリサイクルに対する意識の高まりにより拡大傾向である市場環境において、乾燥及びリキッド飼料に向けた受入数量の増加に注力しています。当社で製造したリキッド飼料による養豚事業を開始しており、今後、新たなリサイクルループの構築に向けた取り組みを強化する事により、新規取引先の拡大に努めることによって大きな柱に成長させたいと考えています。
なぜ白蟻事業を実施しているのですか。
当社は創業時、住まいと環境を守るというコンセプトから白蟻工事と解体工事を手掛けて参りました。現状セグメント的にはその他事業として、一定の収益を確保しながらお客様のご要望に応じ事業展開しております。

その他のご質問

IRに関するお問い合わせはどこからできますか?
「お問い合わせページ」 よりお問い合わせください。
FISCO企業調査レポート 遊楽パークゴルフ場